CONTENTS

キーワードから探す

課題から探す

福利厚生

リテンションマネジメントとは?必要性とメリット、導入事例を解説

人材採用のハードルが年々上がりつつある今、リテンションマネジメントは重要な人事戦略の一つです。 しかし、「リテンションマネジメントは本当に効果的なのか」「導入すれば離職率が改善するのか」といった疑問を抱く方は少なくないでしょう。 そこでこの記事では、リテンションマネジメントが注目される理由とメリット

福利厚生とは|目的、種類、おススメのサービスをご紹介

福利厚生とは、企業が従業員・職員やその家族に与える「給与・賞与以外の報酬や支援施策」を指します。いわゆる社会保険などの法律で義務付けられている福利厚生だけでなく、働き方改革や価値観の多様化に合わせてさまざまな福利厚生を用意する企業が増えています。 労働人口の減少により働き手の確保が難しくなる中、採用

リスキリングとは?定義と導入の注意点を解説!

近年、注目を集めている「リスキリング」とは、新たな職務や分野にて新しいスキルを習得することを指す用語です。リスキリングにはさまざまなメリットがあるため、現在、多くの企業がリスキリングの導入や、導入の検討をしています。 そこでこの記事では、リスキリングの定義やその重要性、企業がリスキリングに取り組むこ

健康経営

Well-Being(ウェルビーイング)向上で健康経営!企業と従業員が今日からできる4つこと

毎年3月20日の国際幸福デーに国連が発表している世界の幸福度ランキングですが、直近で公表された2021年版で日本は149ヵ国中54位でした。コロナ禍という状況でも心配とストレスの項目では2020年版より4%向上しましたが、総合的にみると例年通り上位は福祉制度が充実しているとされる北欧地域の国々で独占

フェムテックとは?企業の取り組みと注目の理由、企業事例を紹介

海外では、早くから注目を集めている「フェムテック事業」。最近は、日本でも働く女性の就業継続支援など、フェムテック事業を推進する動きが広がっています。しかしながら、日本ではまだ「フェムテック」という言葉が浸透しているとは言い難いのも事実です。 そこでこの記事では、フェムテックの基本的な内容、経済産業省

マインドフルネスで生産性や幸福度が向上!ビジネスで実践する方法を紹介

アメリカの優良企業で重視されているマインドフルネスですが、その状態に達するための瞑想は社員のメンタルヘルス対策として効果的であることがすでに実証済みです。しかし、日本ではまだ正しく理解されていなかったり、現場での実践まで至らなかったりと、導入のハードルは高いように思われます。 今回はマインドフルネス

ワークライフバランス

勤務間インターバル制度とは?努力義務化の目的やメリット、助成金制度について解説

2019年4月に厚生労働省より事業主に対して、導入が努力義務化された「勤務間インターバル制度」をご存じでしょうか。もともとEUで導入された勤務間インターバル制度は、労働者の生活時間や睡眠時間を確保して健康的な生活を守ることを目的としています。この記事では、この勤務間インターバル制度の基本的な知識から

時短勤務の人は残業可能?企業の対応から残業代の計算まで紹介

介護や育児中により時短勤務で働く従業員に対して「今までと同じように残業が可能なのか?」というのは、管理職や人事担当者に生じやすい疑問です。また、当該従業員に残業をお願いする場合、その手当における注意点なども把握しておきたいことでしょう。そこで今回は、時短勤務における残業などの時間外労働の法的な考え方

UIJターンとは?Uターン・Iターン・Jターン採用を成功させるポイントと支援事業を紹介!

労働者の働き方が多様化する近年では、家庭の事情やワークライフバランスの充実等を目的に働く地域を変える人が増加傾向にあります。このような労働者向けの採用活動をするときに知っていただきたいのが、UIJターンと呼ばれる概念です。 コロナ禍をきっかけに家族の大切さを知り実家から通いたいと希望する就活生や、逆

従業員エンゲージメント

リテンションマネジメントとは?必要性とメリット、導入事例を解説

人材採用のハードルが年々上がりつつある今、リテンションマネジメントは重要な人事戦略の一つです。 しかし、「リテンションマネジメントは本当に効果的なのか」「導入すれば離職率が改善するのか」といった疑問を抱く方は少なくないでしょう。 そこでこの記事では、リテンションマネジメントが注目される理由とメリット

いま、企業が福利厚生に「卵子凍結」を導入するメリットとは!?

近年、女性の社会進出が進む一方、キャリアにおける妊娠・出産のタイミングについて悩みを持つ方が少なくありません。 こうした中、女性のキャリアの可能性を広げる選択肢として、「卵子凍結」に注目が集まっています。企業においても、女性のキャリアとライフプランの両立を支援すべく、卵子凍結を福利厚生に取り入れる企

社宅とは?寮との違いや家賃、メリット・デメリットを解説

社宅制度とは、企業側が用意したアパートやマンションなどの住宅を従業員に安い家賃で貸し出す制度のことをいい、福利厚生制度の一つとして設けられているものです。 福利厚生と聞くと、一見従業員側のメリットが大きいもののように感じますが、実は企業側にもメリットがあります。 この記事では、社宅の種類をはじめ、社

人材育成

リテンションマネジメントとは?必要性とメリット、導入事例を解説

人材採用のハードルが年々上がりつつある今、リテンションマネジメントは重要な人事戦略の一つです。 しかし、「リテンションマネジメントは本当に効果的なのか」「導入すれば離職率が改善するのか」といった疑問を抱く方は少なくないでしょう。 そこでこの記事では、リテンションマネジメントが注目される理由とメリット

リスキリングとは?定義と導入の注意点を解説!

近年、注目を集めている「リスキリング」とは、新たな職務や分野にて新しいスキルを習得することを指す用語です。リスキリングにはさまざまなメリットがあるため、現在、多くの企業がリスキリングの導入や、導入の検討をしています。 そこでこの記事では、リスキリングの定義やその重要性、企業がリスキリングに取り組むこ

離職率とは?日本企業の平均と離職率が高い原因、改善方法を解説

離職率が高くなると、採用活動に余計なコストがかかるだけでなく、企業イメージが低下するといったデメリットもあります。 競合他社に優秀な人材を取られないためにも、採用活動では企業の離職率改善が重要です。 そこでこの記事では、離職率とは何かを確認するとともに、離職率が高い企業の特徴や離職率を下げるための改

働き方改革

5分で分かる「働き方改革」とは?取り組みの背景と目的を解説

2019年4月1日より、働き方改革関連法案の一部が施行され、現在「働き方改革」は、大企業だけでなく中小企業にとっても重要な経営課題の一つとして、世の中に認知されてきています。 厚生労働省が2019年に発表した定義によれば、『働き方改革とは、働く人びとが、個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を、自分で

Well-Being(ウェルビーイング)向上で健康経営!企業と従業員が今日からできる4つこと

毎年3月20日の国際幸福デーに国連が発表している世界の幸福度ランキングですが、直近で公表された2021年版で日本は149ヵ国中54位でした。コロナ禍という状況でも心配とストレスの項目では2020年版より4%向上しましたが、総合的にみると例年通り上位は福祉制度が充実しているとされる北欧地域の国々で独占

組織の種類とは?企業に適した組織づくりのポイントを解説

組織はそれぞれの企業や目標に合わせて、適した形態をとることが求められます。新たな組織を形成する際や既存の組織を改変する際には、組織の種類や仕組み、メリット・デメリットなどを深く理解しておく必要があるためです。そこでこの記事では、組織の種類、構造、企業(会社)に適した組織づくりのポイントを解説します。